FC2ブログ

Selected category

All entries of this category were displayed below.

ホトケノザ

2009/12/11(Fri) 19:43
考察

お疲れ様です。
今日の山梨は1日中雨でした。


特別な作業はできず、農業の概論を読んだり、農務事務所の方から土作りについての講義をしていただきました。
PHコントロールや、団粒構造を作るように土づくりをしましょうとか、簡単なことから各肥料の扱いまで教えていただきました。
私たちは素人集団なので、作業中の地域の方から教えてもらったり、見よう見まねだったりと、実践を通して覚えてきましたが、その根本の理論を学ぶことも作業の理解という点では重要ですね。



あまり記事になる展開のない1日なので「ちぢみほうれん草」の畑に繁茂している雑草について調べてみました。
ホトケノザ

撮影した雑草を調べてみると、「ホトケノザ」という植物だということがわかりました。
雑草として検索にもかかりますが、ピンク色の綺麗な花が多く検索されます。ぜひ検索してみて下さい。これが畑じゃなければ育ててみてもいいですね。
★ホトケノザ(シソ科)
 草丈約10cm
 秋に芽がでて、越冬して春に小さなはなを咲かせる
◆実害として考えられる点
①日光の遮断
 成長スピード・繁茂する力が高く、栽培作物が負けてしまう。
 →実際、除草があまい畑は「ほうれん草畑」というより「雑草畑」みたいです。
②栄養素を奪われる
 普及センターからいただいた栽培カレンダーによると、「ほうれん草」は1a当たり元肥で窒素・リン酸・カリが各2kg必要です。対する「ホトケノザ」の資料はないのですが、シソ科の「シソ」の点播が載っているので、そちらを参考にします(繁茂した状態は近いと考えられます)。「シソ」は1a当たり、3要素が各1kg必要なので、「ホトケノザ」が繁茂してしまうと、養分も多くとられてしまうでしょう。
 →私達の畑では、追肥が遅れているという事もあるかもしれませんが、肥料不足で葉が黄色くなり始めています

 ※私の推測で書いています。ぜひ詳しい方教えてください。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ人気ブログランキングへ
私はホトケなのさ♪♪って人はクリック♪

スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

Calendar
07 | 2020/08 | 09
c c c c c c c
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲