FC2ブログ

スイートコーンのマメ知識

2010/03/31(Wed) 20:12
日記

今日はスイートコーンの新しい品種を探そう!!播種大会でした。
試し播種
この地域で主に播種されている「甘々娘」に替わる品種が見つかるかなぁ(^.^)?

営農の方からスイートコーンの現状をいろいろと聞くことができたので、メモせねば!!

・関東以南ではスイートコーンといえば「ゴールドラッシュ」
  特徴~収量・品質が安定している
・マイナー品種「甘々娘」は山梨、静岡、徳島の一部で作られている。
  特徴~食味が抜群、収量・品質の安定が難しい
・北側では、サイズの大きい品種を栽培
  加工やバーベキュー用だから
・現状の流通に乗せられる品種は、食味の持ちが重要
  消費者が食べるまで5日程度かかるが、スイートコーンの食味は落ちやすい
・スイートコーンは直売向き
  前述の通り食味が落ちやすいから。
  採りたてはスーパーの品と比べて抜群にうまい
・「ゴールドラッシュ」がスーパーメジャー品種なので・・・・
  新規の品種がはやるには、画期的なものでないと難しい
  が、多くのスイートコーンは原種が同じで差が少ない(どれもおいしい)
  そして、新規品種の販促は大変
・珍しい品種は?(ホワイト系とか)
  業としてメインで育てるのは難しい
  珍しさで手にとってもらえてもリピートしないから(確かに(=_=))
・農薬について(私はなるべく使いたくないというスタンスですが)
  スイートコーンに使える農薬は少ない
  →スイートコーンは他のキャベツや米に比べるとマイナーだから、
   薬会社が適応確認をしないため
   (安全確認に莫大な費用がかかる)

  とうもろこし=穀類、ヤングコーン=野菜 らしいです。
  同じ風に育てて、採る時期が違うだけなんですけどね。
  で、何が問題かというと、
  穀類に使える農薬が野菜に使えない、ということがあります(*_*)??
  とうもろこしの薬を使うと、ヤングコーンでは販売できません。
  (私達の圃場はヤングコーンの販売は出来ないそうです)


今日はお勉強になりました。
(無農薬で作って、ヤングコーンとスイートコーンを売れば良くね(^_^;)?)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ人気ブログランキングへ
覚えた数だけクリック♪
関連記事
スポンサーサイト




trackBack(0) | Comments(3)

Page up▲

Calendar
02 | 2010/03 | 04
c c c c c c c
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲