FC2ブログ

山梨のナスについて調べてみた

2011/10/19(Wed) 21:32
ナス

ナスの価格が気になる今日この頃。
いい機会なので、山梨のナスの現状について調べてみた。

日々の出荷量や価格はもちろん、過去の記録も見られる
ベジ探 http://vegetan.alic.go.jp/index.html
が便利♪

○わかったこと
山梨に住んでいると、夏場にナスをたくさん作っている気になるが、全国シェアは2%ほどしかない。
そして、どの月を見ても、平均単価が1割から2割も安い。
原因は規模が小さいせいなのかもしれないが、
ネット上にある群馬の経営指標と手元にある山梨の経営指標を比べると、
10a当たり
・生産量  群馬7000kg:山梨10000kg
・単価   群馬276円:山梨222円
・労働時間 群馬870時間:山梨960時間
・所得   群馬992,961円:山梨1,225,989円
でした。

もしかすると、推奨されている仕立て方の違いが、表れているのかもしれませんね。

自分の地域では、教科書のやり方の倍の主枝を維持します。枝が増えて実が多くなる反面で、混みやすく、病害虫や擦れのリスクが増えている気がします。その結果、傷のある実が増えて、A品率が低いのかもしれません(他の地域のやり方とA品率を聞かないと、実際はどうなのかわかりませんが)※A品とそれ以外の違いは、表面の見た目の問題で、味・品質は変わりません。
なので、山梨のナスの作業では、葉欠きがキーなのかもしれませんね(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ人気ブログランキングへ

クリック♪
関連記事

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Calendar
07 | 2020/08 | 09
c c c c c c c
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲